流産といえば、出血のイメージが強いと思いますが、出血がなくても流産になることがあります。出血のない流産について・・・