せっかくおなかに宿った赤ちゃんですが、残念なことに流産という形でお別れしなければならないこともあります。お母さ・・・