スポンサードリンク

妊娠中の出勤で気になるのはどんな服装をしたらいいのか?ということ。どんなふうに選べばいいのでしょうか?

 

目次

意外と着まわせる普段の服

下着には注意!

マタニティウェア、どのくらい着る?

 

意外と着まわせる普段の服

普段キチンとしたスーツを着なければいけない職場も、お腹が目立ってくると何を着たらいいのかわからなくて困る!という妊婦さんも多いと思います。必ずしもマタニティ服を着なければいけないわけではありません。特に、7か月目くらいまでは、普段使いの洋服を着まわすことで乗り切れます。丈が長めのジャケットを、前を開けて着て、ユニクロなどのLサイズのニットなどを中に着るといいでしょう。ボトムスは、マタニティ用のもので、素材が少しきちんとしているものを選ぶといいかもしれません。

 

下着には注意!

バストの崩れをふせぐために、ブラジャーはマタニティのものを着用しましょう。でも、締め付けがつらい!という場合は、キャミソールにカップがついているタイプのものを着るのもいいかもしれません。出産後も使える、授乳できるデザインのキャミソールを買うのも手かもしれません。

また、職場ではエアコンが効いていたりして、お腹が冷えてしまう可能性があります。妊婦さんにとって冷えは大敵。マタニティショーツはおなかを冷やさない設計になっていますからおすすめです。また、タイツなども、締め付けがきつすぎないマタニティ用のもの、もしくはサイズがゆったりタイプのものをチョイスしましょう。

靴やカバンを選ぶときも、気をつけるポイントがあります。靴は、ヒールが高いものをはいていると出勤時などに転倒してしまう可能性がありますから、低めのものをはき、幅も広いものを選びましょう。また、バッグも万が一転んでしまったときに手を付けるように、肩から掛けるものにしましょう。

 

マタニティウェア、どのくらい着る?

マタニティではない洋服でも、大きめサイズを着れば十分、ということもあります。ワンピースやチュニックなどゆったりしたデザインのものは、一般に売られているものも着ることができます。でも、下着、タイツ、などはマタニティのものでないと締め付けが苦しくなることがありますから、きちんと選ぶ必要があるでしょう。例えばマタニティブラなどは、授乳期間まで長く使えるものを選ぶといいかもしれません。同じワンピースでも、後ろファスナーのものは授乳時に不便ですが、前ファスナーのものを選べば使いやすいでしょう。

 

マタニティウェアの通販

いまではいろいろなマタニティウェア通販サイトがあり、通勤時に使える服もたくさん。いくつか紹介します。

赤すぐnet

http://akasugu.fcart.jp/eyn000031/

VIRINA

http://www.virinamaternity.com/index.shtml

Sweet Mommy

http://www.rakuten.co.jp/sweet-mommy/

スポンサードリンク